スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フリーペーパーno request3号 「よりぬき そううつだもの」でます 

更新したと思ったら告知…ほんとゴメンね…マジゴメン

とはいえ今回はこのブログに関するお知らせです。
拙ブログ「そううつだもの」が

気がついたら十周年でした(ビミョウな気持ち)

つきましてはこの十年に渡る記事をギューッとまとめた「よりぬきそううつだもの」というペーパーを作ってみました。

ついでに長らくにわたって発行されていないフリーペーパー「no request」の3号にしてみました(卑怯)

えっ最近全然更新してなかったじゃん、そういうのやってもいいの?とお思いでしょうが、耐えましょう。

最初テケトーによりぬいたとき、190ページになってマジ焦った…そこからよりぬいてよりぬいてなんとかA4裏表一枚にギューッとね!
タテ6段組で非常に目に悪いです。私だったら読まない…ダメじゃん!

そういうわけで「no requesut 3号 よりぬき そううつだもの」お入り用のかたは道端で私に声をかけるか何らかの方法でご連絡くださいませ。

チャオ!

[2015/09/20 21:09] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

カワイイ・ピアス 

アメリカ人の男の子の知り合いがいる。男の子と言っては失礼か。二十代の青年である。
安心して欲しい。日常生活に支障が出ない以上に日本語ペラペラである。

堅いお仕事なので普段は気づかなかったのだが、休日に会ったときにピアスを付けていた。
耳たぶじゃなくて外周に穴を開けていると堅いお仕事でもピアス穴に気づかれにくい。若者の知恵である。(てきとう)
そのピアスがとても素敵なデザインで、彼はどことなく精神的にストイックそうな神秘的な雰囲気を持っているのだがとてもよく似合っていた。

それでこの40歳になるワタクシの口から出た言葉がこれである。

「えーピアスかわいいー!」

今思い出してもかなりどうかと思う褒め言葉だが、彼はその言葉を聞いて、みるみる不安そうな顔になった。
ピアスに手をやり、

「え、可愛い? 本当に? 僕はかっこいいと思ってるんだけど、周りからは可愛いように見えるのかな」

ジャパニーズカワイイの弊害である。

私は直ちに謝罪し、カワイイというのは日本語の俗語で素敵なものを見たときに主に若い女性がとっさに発する褒め言葉であり、
本当はとても素敵で似合っているということを伝えたかったのだ、ということを弁明した。

彼は表面上納得してくれたが、突然突きつけられた「かわいい」という言葉の弾丸に相当ショックを受け傷ついているということはありありと分かり、私はとても後悔した。

そして過去の私の悪気無く心ない「かわいいー」に傷ついていたであろう男性の屍の山を思い、

結構ぞっとして、

言葉は最初に思ったことをちゃんと誠実に伝えないといけないのだわと思ったのである。
[2015/09/11 14:44] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

ス 

エロスのことを考えてたのである。
道を歩いてたので。

エロスな絵を描く人はすっごくエロいことを考えながら描いているのだろうか。
エロスな小説を書く人はすっごくエロいことを考えながら書いているのだろうか。
エロスな写真を撮る人はすっごくエロいことを考えながら撮っているのだろうか。

そういうことじゃない気がしてきた。

いや、エロい小説を書く人はそりゃエロいことを考えないと書けないと思うけどそういうことじゃなくて。

ぐっちょんぐっちょんな表現をするからその人がぐっちょんぐっちょんなのかというとそういうわけでもなさそうな気がする。
もっとこう大きなもののひとつの表現としてぐっちょんぐっちょんがあるのであって部分というかひとつの手段というか・・・

道端の鉢にハイビスカスが咲いていた。

エロス
ハイビスカス

・・・エロス
・・・ハイビスカス

(・・・スが韻を踏んでいる)

・・・もうね! 脳がね! 雑なの!! ほんとに!! もう!!

[2015/09/09 22:02] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

同窓会 

昨年から、五月のGWの初日に小学校の同級生で集まって同窓会を開いている。

というのも、その前の年末にあった高校の同窓会のとき、たまたま小中高一緒だったメンバーで小学校のときの話題で盛り上がって、お酒の勢いもあって、これは小学校当時のメンバーで集まったら懐かし面白いんじゃないか?つか集まるべきなんじゃないか?というハナシになって、

そのまま中学高校関係ない(小学校のみ一緒で中高は別の学校に行った)Nくんに丸投げしたら、その人脈の広さと企画力行動力で、あれよあれよと翌年五月に同窓会開催の運びとなった。Nくんすごい。

同窓会には当時の恩師の先生も来てくれたりして初回、二回目ともに相当盛り上がったんだけど。

一回目の同窓会のときに、話の流れで、というかお約束というか
「小学校のとき誰が好きだったか」
みたいな話題になって。
「あやちゃんは誰が好きだったの?」
と先生(女性のさっぱりとした娘気質の先生で、とても話しやすい)と振られて、

私はすんなり、
「○○くんだよ~」
と答えた。
このときすんなり答えた自分にもびっくりしたんだけど、本人いるし、
「お前・・・よせやい・・・!!」
みたいな結構かわいらしい流れ(笑)になったんだけど、
「何で好きだったの?」
と聞かれて、

「足が速かったから!」

と答えて、またまた自分にびっくりしたりした。
卒業アルバムの運動会のページを開いて、ほらほらここに○○くん写ってるよ~とからかわれて、そうそう、この走る姿が好きだったんだよな~と思ったりして。

「足が速かったから好き」って、割と小学生限定の感覚だと思うんだけど。
中学生になったらもうちょっと格好良さの質が変わってきて、バンドやってるとか、ちょっと悪いとか、部活に一生懸命なとこが好きとか、「好き」がちょっとなんというか一歩進んだ段階になって、

「足が早いから」

というシンプルでプリミティブな理由で男子~を好きになるのは小学生特有な感じがする。

何だか小難しくてめんどくさい私が、小学生のときにとっても小学生らしい、小学生にしかできない恋をしていたんだな~と思うと、
なんだ、私とっても幸せだったんじゃないか、と思って。

ほんと、同窓会に感謝、感謝。

次回は100人集めると言っているので、皆頑張ってくれたまえい(お前は女子を集めろ)
[2015/05/26 04:20] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

主婦・失格 

あまりにも料理をしていなさすぎる生活を送っているので、
さすがにたまには野菜炒めでも作ろうと玉葱を切っている途中、
何のためらいもなく目をこすってしまうという天罰が下った。

twitterに書く勇気がなかったのでここに記す。

[2015/03/26 16:00] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

涙がぽつり 







縫い物を休んで、編み物をした。
美しい糸をただこま編みを繰り返して編んで、冬のコースターを作った。

編んでいる途中であまりにも簡単に作れることが悲しくて、一度ほどいて、ギッチギチに編み直した。
針の運びは規則正しく、外はとても静かだった。
秩序正しく詰まった編み目は私をとても穏やかにさせた。正しい世界にいるような気がした。

/
私がまだ縫い物や編み物を始めた頃、私が作ったコースターを買ってくれた人がいた。
小さく編んだ毛糸とリネンやウールを縫い合わせたコースターを、その人はとても面白いと言って買ってくれた。

何を作っても楽しかった。縫っているとき、編んでいるとき、心はとても穏やかで、外はとても静かだった。
私は小さな世界の内で、きびきびと生活のためのものを作った。
/

できあがったコースターは、ちょっとだけいびつな形をしていた。
しかも美しい糸には違いないが、片方はなんだか冬枯れの芝生っぽくなった。気にしないことにした。

わたしはわたしだけのいびつな世界に生きている。

わたしは幸せだ。

[2014/12/18 15:57] ニット小物 | TB(0) | CM(0)

第19回 ナマ・イキVOICE アートマーケットに出展します! 

久々に更新したかと思えばまた告知かよ。ayachiです。
一年に一回ぐらいある例のオジサン巾着というブツを売るアレが迫っております。

【告知】

第19回 ナマ・イキVOICE アートマーケットというのに出展します。


日時は、
11月8日(土) 10:00~21:00

11月9日(日)10:00~17:00

場所はアミュプラザ鹿児島というところなのですが、
私の出展する場所が、アートマでおなじみの
アミュ広場でもなく、
アミュプラザ本館でもなく、9月ぐらい(もう記憶あやふや)にオープンしたばかりの

アミュプラザ鹿児島プレミアム館という超絶プレミアムな場所なので、

みなさまに気づいていただけるか非常に心配です!

昨年
「探したのにいなかった」
と言われまくったのでこのまま亡き者になりそうで本当に心配です!
(昨年は本当に出展してませんでした)

しかしながらプレミアム館を選んだのは、
「プレミアム館があるのならプレミアム館に出展するのが私にふさわしいのではなくて?」
と思った私なので、3Fぼっちですが頑張ります(寂しさに耐えるのに)


ブース番号【97】アミュプラザ鹿児島プレミアム館3Fエスカレーター横(ビルケンシュトックさんの前)にて
「オジサン巾着」というものを絶賛発売していたり、もしくは展示していたり(販売が間に合わなかった場合ね)すると思うので、
遊びにきて下さったら幸いです。

ブツを見せろと言われそうですが、絶賛制作中ですから!今作ってますから! 当日までには画像間に合わせますのでしばしお待ち下さい!

オジサン巾着(並)
オジサン巾着(大)←改良したのちまた改造してより使いづらくなりました
オジサンブックカバー

は販売できそうです。

オジサン巾着(巨)←大きい
フジサン巾着←頭が富士山
マスクドオジサン

は展示、オーダー承りかもしれません。(今作ってます)

あ、リーゼントオジサンはあります。

では!


[2014/11/01 23:12] 企画! | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。