FC2ブログ











年末と戦う 

もうね、11月なんである。
11月ってかなり気を抜きがちである。いろんな意味で。
若草物語のジョーも「11月って何にもなくない?」的な、世界中の11月生まれの人の怒りを買いそうなことを言っている。謝れ! 松岡修造(11月6日生まれ)に謝れ!

で、11月なんだけど。
今年の3月10日に発売された植村花菜のミニアルバム「わたしのかけらたち」に収録され、爆発的な話題を呼んだ「トイレの神様」つー曲をご存じだろうか。
あまりにも話題になったので小説になったりとか絵本になったりとかしたアレである。
私はご存じであった。
感動したとかね。
泣いたとかね。
長いとかね。
噂は聞いていた。
が、一回も聞いたことがなかった。
ので、このまま逃げ切りセーフ(?)と思っていたのである。

甘かったよね。

うっかり、立ち寄った100均(ダイソーさん)で、聞いてしまった。
しかもフルコーラス。
9分52秒。
泣けたよね。アタシもアタシが見舞いに行った次の日にばーちゃん死んだからな。

で、思ったよね。
敵は2010年まとめにかかってきてるなと。
総決算でお届けに入ってるなと。

このまま逃げ切れると思うなよと。敵は言ってるよね。
「少女時代」とか「ポニーテールとシュシュ」PVとか、まだ勝てる可能性があるものが残ってるからね。

何と戦ってるのかは分からないけど、逃げ切れる可能性に賭けているのである。
関連記事
スポンサーサイト




[2010/11/14 20:39] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/976-9c213001