スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リバーサイドウォール鹿児島に行ってきたよ 

久しぶりに鹿児島市新栄町の「リバーサイドウォール鹿児島」にボルダリングに行ってきた。

ボルダリングというのはたまにメディアが取り上げているのでご存じの方も多いと思うが、人工壁に取り付けられたホールドを使って、設定された課題を登るスポーツである。

こういうの→
私はまだ触ったこともないAの壁。



旦那が登っていたBの壁。



私はこのCの壁を。


「強くなりたかったら少なくとも週に一回は壁に触ったほうがいいよ」
と言われるが、今のところ半年に一回ぐらいの頻度でしか行けてない。

それでも定期的に行っているのは私なりの理由がある。
1つはバランス感覚を育てる運動をするよう耳鼻科医から言われているということ。
ボルダリングは一見筋肉勝負な印象があるが、実はバランス感覚が優れているとかなり有利らしい。
自分も少ない経験ながら体重移動の仕方など少しずつ分かってきた気がする。

もう1つは「達成感」とか「悔しさ」のような自分の感情をきちんと確認しながら課題に取りかかれることだ。

例えば簡単な課題をクリアしたとする。
そのとき、例えば、
「こんな簡単な課題だったら誰でもできる」
と自分が思ったとする。
そしたら心の中でこう考えてみる。
「例えば自分の大事な人がこの課題をクリアしたとしたら自分はどう思うと思う?」
答えはこうだ。
「すごい! 嬉しい!」
だったら、自分にも同じことを思えばいい。声に出して、
「嬉しい」
と言ってみる。

反対に課題が難しくて達成できない場合がある。
出来ないときに出来るようになる一番簡単な方法は、誰か他の人に同じ課題を登ってもらうことだ。
登れる人の真似をしてみる。
それでも出来なかったら、他の人の様子をみてみる。
特に同じ女性の動きはとても参考になる。
女性の方は足の使い方が上手い。
「手の力は殆ど使わない」
と言う方もいる。
降りるのではなくて、体力が費えてバタバタ落ちるようになって、ゴールのあと一本の片手がホールドに届かないで落ちたとき、悔しさがこみ上げてくる。
他の誰かと比べてではない、自分に対しての悔しさ、次はやってやるというハングリー精神みたいなものを、きちんと確認する。

自分の感情にあまり関心を持たずに成長してしまった私にはとても大事な作業だ。

さて、「リバーサイドウォール鹿児島」には、今日は山口さんというスタッフの方がいらっしゃった。
この方。(顔出しOKだそうです)


事務所はこんな感じ。準備運動用のヨガマットとかある。

商品類も充実しています。



シューズも!(私は¥300のレンタルシューズ。レンタルシューズだと粉が付いてくる)




お薦めは何ですか?と聞くと、こちらの商品とのこと。
スラックライン(綱渡り)用のロープ! ¥13500ぐらい(端数は忘れました)




以前は最寄り自販機まで行かなくては手に入らなかったジュース類が¥140で!


種類めっちゃあります。これはやはり「あけぼの(個人購入できる問屋)」で入荷しているのだろうか?



更衣室が何気なく可愛くなっていた。



詳しくはこちらのページからどうぞ。一日¥1600円とそれなりにお値段はしますが、割引がありますよ!
ていうか、手の皮が剥けてくるのと、シューズ(普通よりワンサイズ下を履く)が外反母趾と巻き爪を容赦なく締め上げてくるので2時間ぐらいしかできない。

リバーサイドウォール鹿児島HP
http://www.rswk.net/index.shtml
リバーサイドウォール鹿児島blog
http://main.rswk.net/

宮崎の方はこちら
リバー宮崎HP
http://www.river-m.net/index.html
リバー宮崎blog
http://main.river-m.net/

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

[2010/05/04 23:04] どうでもいいこと | TB(0) | CM(2)

スゴーイ!
達成感って大切ですよね。私も菜の花に3回出ましたが,最初は人間ドックで軽い脂肪肝といわれやせるために走っていたのですが,5分しか走れなかったのがやがて10分,20分と永く走れるようになり走るのが楽しくなりました(これってランナーズハイかな)自分のことで恥ずかしいですが小学5年の担任が机の前に「やればできる」と書いて貼るといいといわれ,素直に(?)高校生くらいまで貼っていました。子どもには大切なことですね。
あっ,ホッピー買うのをまた忘れた・・・
[2010/05/05 22:47] maruta [ 編集 ]

marutaさん、コメントどうもありがとうございました。
やせるために走ろうと思い立つのもすばらしいと思いますし、菜の花3回というのは尊敬の域です!
最近よく思うのですが「乗せられやすい」というのも1つのすばらしい才能だと思います。
私もどしどし乗っかっていこうと思いますi-237go!go!!
[2010/05/05 23:15] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/881-7821174b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。