スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

合皮の端切れで作るあじさいの造花 


パソコン用の椅子に使っていた一人掛けソファ(友達がゴミ捨て場に捨ててあったのを拾ってきて使っていたのを、引っ越しのときに私がチョーダイチョーダイと言ってもらったもの)の表面の合皮が、長年の摩擦でついに剥がれてきたので、その破れた部分であじさいの造花を作ってみた(酷い経緯だな、おい)。


1あじさいの花びらに見える部分(萼)の型紙を作り、合皮の裏にボールペンでも何でもいいので遠慮なく型を取る。20個ぐらい。
2切り取る。
3下の階の大家さんが不在であることを雰囲気で感じ取る。
4萼の真ん中らへんの穴を開けたい場所にポンチをあてて金槌で打ち付けていく。下に雑誌2冊ぐらいとタオルを敷いておくと何かあったときに言い訳しやすい。
5ポンチをあてた部分に今度は釘を打ち付けて穴を開けていく。タオルに何かあったらいやなので旦那の物を使用。バレないようにさりげなく戻しておく。
6穴に造花用のペップを通す。
7穴の表と裏に木工用ボンドをつける。花を蕾の形にして先端を洗濯ばさみで固定。一晩放置。
8ボンドが乾いたら20本を束にして固定、黒のリネンの余り布にボンドをつけて巻いていく。ペップだけだと長さが短かったため、その辺の針金で長さを足す。


雰囲気的に茎のリネンは生成りのほうがよかったかもしれない。



あまりの寒さに今この状態。STOP温暖化? STOP温暖化なの?

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

[2009/11/20 15:50] その他 | TB(0) | CM(3)

大家さん不在の確認と旦那様のタオルってのにストライク入れられましたv-218
[2009/11/21 10:04] 通りがかり [ 編集 ]

   はじめまして。 足跡バックです。
 「双極性障害」はひとりで生きられない贅沢病です。 とは言い過ぎですが夫・家族は? なんて周囲が心配です。 (余計な他人ごとのたわごとです)
 患者・仲間が増えてるそうですね。
 オイラのブログネタアドレスを勝手に張り付かせてもらいました。
   http://yuusuke320.blog115.fc2.com/blog-entry-877.html
[2009/11/21 19:00] yuusuke320 [ 編集 ]

>通りがかりさん
コメントどうもありがとうございました。
大家さんはとてもよい人がたで関係も良好なのですが、おじじとおばばなので(失礼)腰を抜かさないか心配で音には気を遣っていますi-230
旦那にこの造花を見せたところ、
「あー上手にできたねー、松ぼっくり
と言っておりました。私の戦いはまだ続きそうです。

>yuusuke320さん
コメントどうもありがとうございました。
現場の方なのですね。
自分は2週に一度病院に、半年に一度ぐらいの頻度でカウンセリングにかかっておりますが、どちらでも、
「とにかく旦那さんを大事にするように」
と言われております。
専門の方の仰ることは共通しているのですね。
子どもはおらず、同居している家族は旦那だけですが、いっそう仲良くやっていこうと思います。
[2009/11/21 23:01] あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/799-5c6a28a7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。