スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ピンホールカメラと闘う15 

ピンホールカメラのフィルムを撮りきったので、現像に出してきた。
最近、老化現象か、カメラ本体は持っているのに三脚を忘れるという事態が続き、ブレを覚悟で(何でだろう)撮ってしまうのでそれはもうひどいもんである。
あと冬だから? 冬だからなの?
何か、色が薄い気がする。もっと光を! である。

豆屋さん
お世話になっている珈琲豆屋さん。
カンカンの中に豆が入っていたり、入っていなかったりする。
お気に入りの豆が入っていなかったときの心情は
「しよつく」
と表現するのがマストらしい。



パキラ
近所モスのパキラ。
彼は喫煙家なので、どこか退廃的なのである。



ファミマ
近所ファミマ。
夜&三脚なし&私にしては頑張ったような気がする。



花
手の感覚で、多分あと1枚か2枚だろうという感じがしたのでフィルム出し前に急いで撮った花。
葉っぱのところを見たら分かると思うんだけど、白い花と黄色い花の二重露光である。
そんなことしてる間があったら早くフィルムを出しに行けと自分でも思う。



ちなみにこのときのネガは、

「どこを切っていいのか分からなかったので」

と言われ、びろーんと一本状態で渡された。
根性みせろや。
関連記事
スポンサーサイト

[2008/02/18 15:59] ピンホールカメラ | TB(0) | CM(5)

こんにちは。
早速、リンクさせて頂きます。ありがとうございます。
私語とですけど「写真の世界は素敵ですよね」
この世界で唯一、時の流れに逆らい時間を止められる事のできる世界。そして、時の証言者・・・自分がその場所にその時居たと。。。生きているのだと。。。
そんな素敵な世界に出会えた人は幸せなのかもしれませんね。それでは・・・。
[2008/02/18 21:22] 9時から男 [ 編集 ]

あやさん、こんにちは。
コンビニって普通に目にすると味気ないものなのに
この写真はとっても良い味わいに仕上がってますね!

2枚目のパキラも気だるげな雰囲気が出てて良い感じです。
[2008/02/19 07:58] のし [ 編集 ]

>9時から男さん
コメントどうもありがとうございました。
>この世界で唯一、時の流れに逆らい時間を止められる事のできる世界。
>そして、時の証言者・・・自分がその場所にその時居たと。。。生きているのだと。。。

本当にそのとおりですね。今まで考えたこともなかった・・・
もしかしたら未来の自分に向かって手紙を送り続けているようなものなのかもしれませんね。
今撮った写真を、十年後の私はどんなふうに見るんだろう。
楽しみです。

>のしさん
コメントどうもありがとうございました。
コンビニはもっと光が広がるかと思っていましたが、案外すっきり写りました。
ぼうっとした感じにするにはどうすればいいのでしょうかね。
勉強してみます・・・
[2008/02/19 10:58] あや [ 編集 ]
はじめまして,まさといいます.40手前のおっちゃんなんですが,ピンホールカメラというのを自分で作りましてどうやったら写るのかと検索していたらここにたどりつきました.なんかほんわかする画像ばかりでいいなぁと思いました.失敗も失敗でなんかほんわかしました.開放時間などよくわからないのでいろいろ教えてください.
[2008/05/12 23:00] まさ [ 編集 ]

まささん、はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
ピンホールを自作されたんですか! それは凄いです。
私は市販の、35mmフィルムが使えるものを使っております。
ピンホールの直径を0.3mmにしてあるので、少しぼんやりした感じになっています。もう少しシャープに撮したかったら0.2ぐらいにするといいのでしょうが、(私の)技術的に難しかったので・・・
私はほんとに試行錯誤ばかりで失敗ばかりなんですが、ピンホールが大好きです。
まささんも作品ができたら是非拝見させて下さい。
情報交換などできると嬉しいです。

あの、開放時間は本当に適当です。
晴れた屋外で1秒ぐらい。
室内で5~6秒ぐらいをめどに撮っています。
[2008/05/13 03:05] あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/466-6561b889


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。