スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本当に「ジョジョの奇妙な冒険」は読んでいません 

そのときッ、私たちはッ、確かにッ、楳図かずお先生のッ、話をッ、していたッ! と思う。

年またぎで放映された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで 決して笑ってはいけない病院」の中で、楳図先生が落とし穴に落ちるシーンがあったのだが、多分その落ちっぷりがもの凄かったとか、そういう他愛のない話だったと思う。
私は、小学校低学年のときに姉に連れられていった友達の家で、「赤んぼう少女タマミ」を途中まで読んだところで家に帰る時間になってしまい、続きがめっちゃ気になるけど怖すぎて手がでない、という状況が今でも続いている。
軽いトラウマだ。

私「でも楳図先生といえば『グワシッ!!』ですよね」
H氏「あ、それは『二代目グワシ』ですね」
私「他にもあるんだ」
J氏「確か何種類かあったはず」
私「これとか」
J氏「それは『くらさんだよ!』だね」
H氏「普通の骨格では表現できない『グワシ』もあったはず」
私「だから『グワシハンド』があるんだ(?)」
J氏「ちなみにジョジョの○巻の表紙の指の形はこんな感じ(正確には表現できないため、補助が入る)」
H氏「そうそう、それでそのときの立ち方がこう」
私「ジョジョ立ちってやつですねー」

ハッ!

私たちはッ、さっきまでッ、確かにッ、「まことちゃん」の話をしていたはずであるッ!
なのにッ、
何故かッ、
いつもッ、
この面子で喋っているとッ、
途中で「ジョジョの奇妙な冒険」の話題にッ、
すりかわってしまうのであるッ!

私はッ、何度も言うがッ、断じてッ、「ジョジョの奇妙な冒険」を読んだことはないッ!
あまりにも薦められるので一巻だけ読んだが、
「一巻を読むなんてクソですよ」
といわれなき屈辱の言葉をかけられてしまった。

何なんだ、「ジョジョの奇妙な冒険」。
軽いいじめか?(嘘)
関連記事
スポンサーサイト

[2008/01/20 00:54] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/447-080e3007


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。