スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どんぐりトトロを作ってみる 

10月4日の「鹿児島市下福元町慈眼寺公園コスモス情報2007秋」の記事中で拾ったと紹介したドングリたち。

どんぐりーず
これですな→


屋台じゃないよ
今、このような状態になっている。
(画像をクリックして大きな画像で確認してくんちぇ)


そう、「どんぐりトトロ」を作っているのである。

H.A氏がひたすらにどんぐりに絵を描き、私が「どんぐり穴開け器(マイナーだがそういう器具がある)」でどんぐりに穴を開け、爪楊枝に刺してひたすらにニスを塗りまくる。
そして山梨ワインの箱に刺しまくる。
気付けば2時間以上もその作業に没頭していた。

今、何故この場所に置いてあるのかというと、ニスが臭いから台所の換気扇の下に置いているのである。(人ん家なのでわずかながらモザイクをかけてみた)

接写してみるが、あまりにも作業に集中していたため、ブレブレの写真しか撮れなかったの。

森の妖精さん
細長


森の妖精さん2



ギザカワユス。

片付け前に、
「あ、写真とっとこ」
っと思うも、ぼんやりしていて、うっかりフラッシュONにしていて、
「なぜフラッシュを焚いたぁぁぁ!」
とブツ撮りの巨匠、J氏に注意される始末。
「そう、そこの角に肘をついて!」
とありがたい指導を受けるが、手がプルプルで肘をつくとますますぶれてしまうのれす。

ちなみにこのトトロの顔はどちらもH.A氏の手によるもの。

私が描いたトトロは、
「トトロだけど! トトロじゃない!!」
と評された。(イノセントピュア)
微妙にかわいくないのである。

「丸いどんぐりがもっと欲しい」などの私のわがままに、わざわざどんぐり拾いに行って下さった方々、どうもありがとうございました。

※「どんぐりトトロ」の作り方については、こちらのサイト様を参考にさせて頂きました。
 「*どんぐり*日和」様
  http://kurasse.jp/member/donguri-korokoro/blog

 作り方のページはこちら
  http://kurasse.jp/member/donguri-korokoro/note/39754
関連記事
スポンサーサイト

[2007/10/13 02:21] その他 | TB(0) | CM(2)

おおーかわいくできましたねー。
色んなトトロがいて見ていて楽しいです。

あ、そうそう「微妙にかわいくないない」なんて言うんじゃないの。
そう言う時は「独特の味わいがある」って言うのi-179
[2007/10/14 00:01] ただただ、だらだら のし [ 編集 ]

のしさん、コメントありがとうございました。
いや、「独特の味わい」というか、「妙なさっぱり感」が・・・なんだろう、この差。
ちなみにH.A氏は、この後も、
「もう作らなくていいんだよ!」
と何度言っても、どんぐりにトトロを描き続けました。
恐るべし、どんぐりトトロの麻薬効果(ないない)!
[2007/10/15 16:43] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/396-f275b9aa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。