スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

星井七瀬の目の下が黒い件について 

暇だったので、「実写版で目の下が黒い人たち」について考えてみた。

取りあえずこの4人が候補に挙がった。

佐伯伽椰子(藤貴子)・・・「呪怨」シリーズ
 「呪怨(ビデオ版)」1999年
 「呪怨2(ビデオ版)」1999年
 「呪怨(映画版)」2003年
 「呪怨2(映画版)」2003年
 「THE JUON 呪怨(The Grudge)」2004年
 「呪怨 パンデミック」2006年

ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)・・・「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ
 「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」2003年
 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」2006年
 「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」2007年

L/竜崎(松山ケンイチ)・・・「デスノート (映画版)」
 「デスノート (映画版前編)」2006年
 「デスノート the Last name(映画版後編)」2006年

廣瀬 倫子(星井 七瀬)・・・「ライフ(ドラマ版)」


この中で、目の下が黒い理由が理解できるのはジャック・スパロウだけである。
あれでしょ、日よけ。スポーツ選手が目の下を黒く塗ってるのと一緒だよね。
ジャック・スパロウ、変人を気取っているけれど、案外まともだ。常識人だ。

あとの3人がよく分からない。
Lのは隈? 表情を読まれないため? 日よけではなさそうだ。
演じている松山氏の素の顔と比べると、変装には充分通用しそうな気がしないでもない。目の下黒。

伽椰子は最初、俊雄くんの方が目の下黒いと思ってたが、画像を見てみたら、伽椰子の方が恐るべき黒さだった。
俊雄くんは目の中が黒い。黒目がち。
でも、伽椰子には「動きカクカク」という、貞子にも勝るとも劣らない特技があるので、つい目のまわりを見逃しちゃうのである。

あと、星井七瀬。
これが書きたかった。
なんであんなに下瞼だけにアイラインを太く入れているのか。
最初びっくりしたからね。
星井七瀬って気付かなかったからね。
いや、上にも入れてると思うんだけど、下、完全に引いてます。ってぐらい太い。あれも日よけか。

・・・流行ってるの・・・?(そっと聞いてみる)

彼女の精神の不安定さを表してるのかなあ・・・(真面目に考察)
「ライフ」の見所の一つだと思うので、よかったら見てみて下さい。

でももしかしたら、鹿児島は一週遅れかもしれないということに今気がついてみた。
関連記事
スポンサーサイト

[2007/08/21 10:54] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/375-f1b3460f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。