スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ピンホールカメラと闘う7 

ハリアナ部分の改造(?)に続いて、ピンホールカメラを再び改造することにした。
ピンホールカメラこの人のこと→


自分は何もしてない状態でも手が震えるので(※お酒とは関係あらず)、固定が命のピンホールカメラには激しく向かない。
ピンホールカメラ裏だから、ピンホールカメラの底面にメスネジをボンドでくっつけて、三脚が装着できるようにしてみた。

このボンドの付け方、見えないところはどうでもいいじゃんという性格をよくあらわしていると思う。
3個つけてみた。

なぜ3個。

3個買ったから。(ノープラン)
本来なら5個買うべきだった。カメラ本体の安定のために。
ピンホールカメラ裏2

まあそんなこんなで改造終了。

三脚つきミニ三脚装着!


ミニ三脚を装着したことで、撮れる写真にどのくらい差が現れるのか、試してみた。

線路20060729線路→7月29日撮影。ボケボケである。


線路三脚つき改造後、ミニ三脚をつけた状態で撮影したもの:多分10月中旬ごろ撮影→


三脚スゲーヨ。
やるきまんまんじゃん。

コスモス?ま、三脚使わなかったら相変わらずボケボケなわけなんだが。
関連記事
スポンサーサイト

[2006/10/31 00:59] ピンホールカメラ | TB(0) | CM(2)

スゲー!何を撮ったのかが一目で分かるよ!(ヲイ)
…いやいや三脚さんってばやるきまんまんでございますね!(笑)

でもアレよ?一番下の写真なんかもこれはこれで味があっていい感じよ?
…取ってつけたようなフォローな感じだけど本当よ?(なぜか半疑問系)
[2006/10/31 01:31] のし [ 編集 ]

のしさん、コメントありがとうございます。
ピンホールカメラは知れば知るほど奥の深い、思いもよらなかったような写真が撮れるカメラなのだそうで、他の方の作品を見る度に圧倒されます。
私もこの震えの止まらない左手と(笑)左手代わりの三脚でいろんな写真を撮っていきたいなあと思います。
最後の写真、私もちょっとだけお気に入りです。
ありがとうございました。
[2006/10/31 22:19] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/234-c5939d9e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。