スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「第9回 親子が行く!!フリーマーケット」に行ってきた 

鹿児島港本港区ウォーターフロントパークで行われた、「第9回 親子が行く!!フリーマーケット」に行ってきた。
うん、一人で。
一人って、気楽だよね・・・(泣)

特に何か目的があるわけでもなく、ひとつひとつブースを見て回っていたら、途中で、
「いかん、これでは全部を見て回る前に日が暮れてしまう!」
ということに気がついてしまった。謳い文句が「九州最大級356ブース出店」だもんな。
若干ペースを上げる。

T変なTシャツを何枚か買ったあとに、「Hand × Hand」さんという?(タグにそう書いてあったのでそうなのだと思うのだけれど、もし名前が違っていたらごめんなさい)自作Tシャツペイントアートのお店に、超一目惚れしてしまった。1000円。
サイズがLとキッズしかなかったので思いとどまろうかと思ったが、あまりのインパクトと、個性とセンスの調和の高さに、
「あえてのLサイズ購入」してしまった。
どうしても、どうしても、どうしても欲しかったの。
聞くと、小さいサイズは早い時間帯に売り切れてしまったそうだ。そりゃそうだろう。
こういうの見てると、その才能がめっちゃ羨ましいし、めっちゃ悔しい。
小手先じゃない、小手先じゃない、小手先じゃない何かを感じる。


今度は鹿児島大学のフリマに出店予定だそうだ。
そのときにはMサイズも少し揃っているかも、とのことだった。
あまりの私の餓え顔に若干引いてらしゃった・・・

T冷静な画像はこちら。


買い物も落ち着いたので、海を見ながらお茶を飲んでいたら、子どもたちとなぜかヨーヨーをしている青年がいた。
面白かったので、写真を撮らせていただいた。
ヨーヨー青年ヨーヨー写ってないよ。

ヨーヨー青年2ちょっと写った。何かの技の途中。

ヨーヨー青年3これも技の途中。気付いたけど、この人も集中と弛緩のスイッチが自在に変わる。
子どもたちににこにことヨーヨーを教えながら、たった一人ヨーヨーを操るときに、技に、指先に集中が走り、自分の世界にすうっと入っていくのが見ていて分かる。


素敵なものを見せて頂いた。
ヨーヨー青年4どうもありがとうございました。


それにしても、「九州最大級」のフリーマーケットに行って、
「知ってる人に誰も会わなかった」
私ってどうよ。どうよ。
関連記事
スポンサーサイト

[2006/10/23 00:43] どうでもいいこと | TB(0) | CM(6)

私も行ったワケだがw
すぐそばをすれ違ったかも知れないですな(笑)
[2006/10/23 01:09] なかまち [ 編集 ]

なかまちさん、コメントありがとうございました。
すれ違ってたら面白いですね。
私は、物凄い形相ですたすた歩いていましたi-179
[2006/10/24 01:49] そううつだもの あや [ 編集 ]
こんにちは。去年(この日記の年)のフリーマーケット会場でヨーヨーしてました、靴がちぐはぐな者です。
今年は、今日でしたね~。


たまにブログを拝見しておりました。
(^^)ノ――◎

[2007/10/22 00:01] m2 [ 編集 ]

m2さん、コメントどうもありがとうございました。
というかヒー!
どうやって見つけたのですか(このブログを)
ああ、穴があったら入りたい。
そして永久に出てきたくない!

今年は残念ながらフリーマーケットには行けませんでしたが、行けていたら、お会い出来てたかもですね。

というかおそらくいつかまたきっとお会い出来ると思います(笑)
なんとなく・・・

[2007/10/29 16:40] そううつだもの あや [ 編集 ]

ヨーヨーで検索かけて覗いてみたら、靴が色違いの写真があったので、気づきました。(^^)

どこにでもいますので、またお会いできるのを楽しみにしております。(^^)ノ―◎
[2007/11/07 22:10] m2 [ 編集 ]

>m2さん
見事に! アートマでお見かけしましたよ!
満面の笑みで両手振りをしましたが、苦笑いをされていました(笑)
パフォーマンス、楽しかったです!
[2007/11/08 00:56] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/226-1d815bfd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。