fc2ブログ











広告 

どうやら、雑誌を読みながら寝てしまったらしい。
目が覚めると開かれた雑誌の上に顔があった。
見開きの広告ページ。
おそらく美しいのであろう女性がうつ伏せに寝ている、その耳から肩のラインあたりまでが大写しになっている写真が使われている。
頬と耳、肩と髪の毛の一部分だけが写っている写真。
目は写っていない。鼻も口も影になっていて見えないので、彼女がどんな容貌で、どんな表情をしているのか分からない。

ふと、彼女の頬にぽつんと一つのシミがあることに気付いた。
ちょうどそれがページの中央にくるようになっている。
大きくはないけれどはっきりとしたシミ。
触れてみると、それは特別な意味を持つもののような気がした。

ぼうっとした頭が次第にはっきりしてくるにしたがって、彼女の耳を流線型のピアスが飾っていること、それが商品だということが分かってきた。
何よりも紙面の右側に帯のように塗られたブルー。

(ティファニーの広告かぁ)

だったらこのシミも計算の内なのだろう。あえて消さなかったか、新たに書き足したのか。
ちょうど頬の横に、フランク・ゲーリーのロゴと"BEAUTY WITHOUT RULES"のコピーがあった。
コピーまで見てしまうと多少あざとい。

多分、ネームバリューのあるブランド好きの中年女が広告の戦略にまんまとのせられている、そんなありふれた出来事なのだと思うのだ。

でも、
笑顔も、
人格も、
海やサーフボードの小道具も、
人生観も、
ポリシーも、
何のグラウンドもなしに、ただシミ単品を見て美しいと感じたのは生まれて初めてだった。
関連記事
スポンサーサイト




[2006/08/29 22:05] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/184-954d1b76