FC2ブログ











鬱と低気圧って関係あるんじゃね? 

病院に行ってきた。
先週、薬局にて抗鬱剤トレドミンの副作用と思われる足の違和感を訴えたら、その場でトレドミンが減薬になった(100mgに増量していたのが元の量75mgに戻った)。
減薬しながらの二週間の経過を伝えた。

・減薬によって足の違和感が消えたこと。
・体調は思わしくなく、何をやる気にもならない、寝逃げ(起きていても悪い考えばかりが浮かび辛いので寝ることで逃避しようとすること)をする、悪い考えにとらわれがちである、過眠、朝起きられない、などのよくない状態が続いた。
・ところが昨日から急に気分がよくなり、今度はハイテンションで眠れなくなった。(躁状態ではないと思う)

ということを伝えた。

先生は先週話した、私の身辺に起こったごたごたのショックを引きずっていないかどうかということが気になっているようだった。
ごたごたは解決し、今はそのことは引きずっていないことを伝えた。

足の副作用が消えたことで、結局トレドミン量が75mgになったことが残念そうであった。
減らしてみても、増やしてみても結局最終的にはいつも75mgに戻ってくるので、私のベストトレドミン量は75mgだと私は思っているのだが、医師はそれでも増量の夢を捨てきれずにいるらしい。気持ちはわかるけど、賛同しかねる。

「さて、昨日急に調子が良くなったのはどうしてだろうかね」
と医師が言うので、私は大真面目に
「それまではじめじめとした曇りや雨でしたが、昨日はからっとした晴天だったからだと思います」
と答えた。
以前から、晴れの日は調子がいいし、雨の前には調子が落ちるのが不思議だと思っていた。
低気圧は大抵鬱を連れてくるし、台風なんてきたら大分苦しい。
夜になると、次の日の天気が体調で分かるときもある。ような気がする。
自分だけでなく、他の人もそうなのだと思っていた。
しかし医師は、
「そういうことは聞いたことがないねえ」
と不思議そうにしていた。
専門家にないと言われてしまうとそこまでだが、冬季うつ病という病気もあるのだ。低気圧うつもあるかもしれない。
しれないじゃんよ、お手柄のチャンス(何の?)だ!主治医よ、とちらっと思った。

それで医師が、
「てんかんの薬を飲んでみる?」
と突然に言い出したので、びっくりしてしまった。
私はてんかんは持っていない。しかしある病気のための薬が、他の病気の治療に使われることも多いことも知っているので、聞いてみた。
「どのような効果を狙っての投薬ですか?」
と。
医師は、
「てんかんの薬が、ラピッドサイクラーの患者に劇的に効くことがあるんだよ」
と言った。
またまたびっくりした。
ラピッドサイクラーとは一年に4回以上躁とうつを繰り返すタイプの患者を指す。
私はラピッドサイクラーではない。
なぜなら私はこの3年の間に1回しか躁エピソードを体験していないからである。

私は説明した。
調子の上下があるといっても、それは鬱状態の間のことであり、しかも(ショック体験を除いては)鬱の波は、薬の増減にその都度対応して起こっているだけである。
薬が効いているときは安定し、
薬が効きすぎると悪化し、
薬が足りないと悪化する、
それだけなんである。

しかも、かつては助っ人外人的役割を果たしていたレボトミンやリスパダールを今飲むと、2日くらい人として役に立たなくなるくらい効き過ぎる。
それを言うと、とりあえず薬の処方は先週のままで様子見ということになった。

家族の話を長くした。
言うべきことは言い、抵抗すべきところは抵抗し、捨てるべきところは捨て、
決別すべきところは、自分の半身を切り取ってでも決別しろと医師は言う。
誰と一生を過ごしていくのかよく考えなさい、とのことだった。

今週の処方
トレドミン 75mg/day
リーマス 600mg/day
レンドルミン 0.25mg/day
サイレース 2mg/day

変更
なし
関連記事
スポンサーサイト




[2006/06/21 23:29] 病院 | TB(0) | CM(7)

アヤサン・・・。<(_ _)>

低気圧うつ。キテマス・・・(;。;)
台風も,そろそろキテマス・・・(~o~)


うぇ~ん(>。<)
[2006/07/04 19:58] ゆきち [ 編集 ]

ゆきちさん
やっぱり台風来てますか・・・
百発百中ですぜ。
同じく、

>うぇ~ん(>。<)

です。
[2006/07/04 22:16] あや [ 編集 ]
おれも3年ほど鬱で苦しんだが、俺の場合は低気圧鬱らしいものはなかった。たしかに天気が悪くなると憂鬱にはなったが、それは「憂鬱」であって鬱病の「堕ちる」とは違った。鬱病になる前でも天気の悪い日は「はぁぁぁ...」って感じで元気30%減だったし、健常者でもあることだと思う。

ちなみに俺も医者に低気圧鬱について聞いてみたことがあるが、あなたの医者と同じように「聞いたことないねぇ」「あるのかもしれないが、医学的に証明されていない」と言っていた。


[2010/11/02 13:21] 元うつ [ 編集 ]

>元うつさん
コメントどうもありがとうございます。
「元」ということは、今はお元気でいらっしゃるのでしょうか。それだととてもいいな、と思います。
自分はやはり今でも気圧が下がる気配があると「体調が崩れる」感じがするのですが、それはもしかしたら小さい頃ごく軽い小児喘息だったので、そのせいで、気候の変化で睡眠の質が悪くなり、抑うつ感が増して感じるのかなあと考えています。
[2010/11/02 21:44] そううつだもの あや [ 編集 ]

>鍵コメさん
コメントどうもありがとうございました。
自分も最近そのようなことをテレビで知ってなるほどなあと思っていました。
でも、そのことを友人(鬱持ち)に話すと、
「えー、雨の前とかめっちゃテンション上がるi-184i-184
あれ・・・i-239
[2011/06/16 16:29] そううつだもの あや [ 編集 ]

低気圧鬱、低気圧ハイ、普通にあります。
その医者はやぶ
[2013/12/20 05:34] [ 編集 ]

>2013/12/20のコメントさん
コメントどうもありがとうございました。
低気圧関係ありますよね。
このころ(2006年ですね)はあんまり気圧と体調の関係について医学的に関連づけて考えられてなかったぽいですが、
今となっては当たり前のように
「台風が来そうだから気をつけて」
とか、
「寒波が来そうだから気をつけて」
とか言われるので面白いですよねi-179
[2014/01/06 14:15] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/137-a6e65115