スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめてなのに、取れちゃった! 

ちょっと前のことだが、ゲームセンターでクレーンゲームをした。

それより以前、甥っ子と(私と旦那と姉、つまりいつものメンバーで)ゲーセンに行ったときに、甥っ子が欲しがった仮面ライダーか何かの人形セット(大)を旦那が見事一発で仕留め、
「初めてなのに! 取れちゃった!」
と、軽い祭り状態になったことがあったので、私も自分の実力を突然試してみたくなったのである。

私はグレーと白黒のシックなミニーちゃんの人形を狙っていた。
200円で1回、500円で3回できるということであったので、500円入れた。
2回失敗した。
結構重いのね、人形。
そして結構へなちょこなのね、クレーン。
そのクレーンの役、アタシにやらせなさいよってくらい、へなちょこなのね。

残りはあと一回、と機械の前でオーラ?を高めていると、突然私の隣に立つ人影があった。

へなちょこクレーンをグローブがわりにPKを待ち受ける川口バリに集中していた私は、集中を乱されてちょっとびっくりした。

横に立ったのは店員さんだった。
がしゃがしゃと鍵の束をズボンのポッケから取り出すと、目の前のクレーンゲームの鍵を開けて、ガラガラとケースを開ける。
「どれにする?」
聞いてくる。
どれにする?っていきなりなんだ。
宗像コーチに大抜擢された岡ひろみの気持ちってこんな感じか。大げさか。
「そのガンダム、アンタの」っていきなり言われたアムロ・レイの気持ちって、こんな感じか。ガンダム、知らないけど。

「これ?」
なおも畳みかけるように聞いてくる店員。指の先にはやはり白黒グレーのドナルドダックがあった。
「それじゃなくて、このミニーちゃん」
と言うと、店員はミニーちゃんを掘り出し、何をどうやっても取れるだろうという位置に置いた。

ケースを閉じる店員。
「どうぞ」
と言い、去っていった。

3回目の挑戦では、当たり前だが、あっけないほど簡単に取れた。

ゲーセンのクレーンゲームで店員さんが取らせてくれるという話はうっすらと聞いたことがあったが、
初挑戦でいきなり来られるとは思わなんだ。

ビギナーズラックというやつなのだろうか。
30代の禍々しいオーラが出ていたのだろうか。
オーラ高めすぎて、心眼を使われると困るとでも思ったのだろうか。(思ってるわけない)
関連記事
スポンサーサイト

[2006/06/19 18:23] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/134-761b10b0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。