スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

怪人再び 

聞いた話である。

男は、一人で山を登っていた。
霧島連峰の一つ、高千穂峰である。
語るものもなく、とつとつと足を進めていく。

しかし、山の天気は変わりやすいものである。
にわかに天が曇りだし、辺りには霧が立ちこめはじめた。
そしていくらも行かないうちに完全に視界が遮られてしまった。

男は先に進む道を選び、更に足を進めた。

そこで男は気がついた。

自分の後ろを何者かがついてきていることを。

男はちらちらと後ろを伺うが、濃い霧が邪魔をしてしかと見えない。
気になる。
人であるのは間違いないが、何かが変なのである。

いや、自分以外に登山者がいてもおかしくないではないか。
そうは思うのだが、やはり何かがおかしい。
何がおかしいかと聞かれると困ってしまうのだが、後ろが気になって気になって仕方がないのだ。

男は後ろを気にしながら、結局頂上まで登ってしまった。
頂上で、後ろを歩いていた人物が誰であるか判明した。

ストッキングマンだった。

補足説明~ストッキングマン~
主に鹿児島市の繁華街・天文館で目撃される男性。
ショートパンツにパンストを着用している美脚の怪人である。上着は任意。
天文館以外の場所でも度々目撃されているので、ストッキングは勝負服ではなく普段着だと言われている。
奇抜な服装とは裏腹に行動は普通で無害である。
現在も健在かどうかは不明。
今回の目撃証言から、「登山時もショートパンツにストッキング」であることが判明した。

関連記事
スポンサーサイト

[2006/06/10 23:46] どうでもいいこと | TB(0) | CM(2)

某混浴露天風呂には、ゴーグルマンが現れるらしい。
若い女性が湯に浸かっていると、おもむろに潜水し、水中をかなりのスピードで接近してくるらしい。
中年の男で、髪を後ろに束ねているという。
ぼくじゃないですよ。
[2006/06/11 00:09] スプーン [ 編集 ]

スプーンさん、コメントありがとうございます。
ゴーグルマン、初めて聞きました。
温泉の水中をかなりのスピードで潜水・・・
恐怖です。
スプーンさんではないのですね。

[2006/06/11 23:57] あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/127-097294dd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。