スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

猫 

この話題を出すと、おおかたの人が、

「ああ」

とか、

「まあ、いずれそうなるんじゃないかと思ってたよ」

という、呆れともあきらめともつかない、わりとそっけない感想をくれるのだが、

我が家ではとうとう、

猫飼い始めた。

子どもいない夫婦の最終形態のひとつに突入したと言ってもいい。

飼い始めて分かったのだが、私は猫という生き物に対して大きな誤解をしていたようである。

私は猫というものはクールで我が儘で気まぐれで、なんかそんなようなイメージがあった。
好き勝手なときに甘えてきて、好き勝手なときに寝るのだろうと。

ので、大きな誤解のもと、エサを喰っている姿を人間なぞには見せたくないであろうと、最初の数日間、エサを食べているであろうと思われる時間にはなるべく姿を見せないようにしていた。

エサの減りが悪い。

旦那(猫飼い経験有り)は「そのうち食べるよ」と言っているが、猫初心者の私にとってはこれはゆゆしき問題。

どうしたもんかと猫をなでていると、いきなりにゃあと鳴いた。

とっとっととエサの皿の場所まで行ってもいちどにゃあと鳴いた。

曰く、

「今からエサ食べるから見てて!」

と。

衝撃だった。
私の目の前でガツガツとエサを平らげる猫。

我が家の猫は、そういう性格なのか、まだチビだからなのか知らんが、
とんでもない甘えたがりだった。

ちなみに初対面の猫医者にもなんのためらいもなく喉を鳴らしていたのでそういう性格なんだと思う。
関連記事
スポンサーサイト

[2012/10/29 12:54] どうでもいいこと | TB(0) | CM(3)

甘えん坊ねこさんかわいいですね!

『俺とねこにゃん』という漫画に、似たシチュエーションあったので思い出しました。
[2012/10/29 22:56] 林檎 [ 編集 ]
うちのチワワさんは獣医さんにお墨付きの暴れん坊でじいさんになってますます悪知恵と凶暴さを身につけています!相棒なのでまあ幸せですが。
[2012/10/31 15:02] Kay [ 編集 ]

>林檎さん
コメントどうもありがとうございました。
「俺とねこにゃん」唐沢なをきさんの著作なんですね!
ねこまんが(ねこまんがに限らず動物まんが全般)は一度入ったら二度と戻れぬ魅惑の森…と思いながら早速アマゾンチェックしておりました。

>Kayさん
コメントどうもありがとうございました。
チワワさんを飼っていらっしゃるんですね! 羨ましいです!
(犬も猫もどっちも好き)
暴れん坊将軍なのですね。なんだか文章からKayさんの愛情が伝わってくるようです。
[2012/11/02 11:44] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/1238-31c82727


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。