スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

快獣ブースカの目覚まし時計 

これは「快獣ブースカ」の目覚まし時計。旦那の所持品である。
旦那が私とおつきあい的なものをする前から愛用してるので少なくとも12年以上前の品物である。




かわいい?

そう。

でも私の目にはこう見える。



これでも加工を控えたぐらいである。

これは、私の目覚まし時計史上最凶の目覚まし時計なのである。(あまりにもうるさすぎて、目が覚めたときに再起不能なまでにボコボコに壊してしまっていた壊れていた「バトル目覚まし(正式商品名)」を除く)


このブースカ、目覚まし時計だから仕方ないのかもしれないのかもしれないが、超声がでかいのである。音量がどうとかいう問題じゃない。
で、そのでかい声で歌い上げる。

「ボークはブースカブー♪ 人気者ーぉぉっ!!!! ラーメン食べさせてよ、30杯でいいからさ」

↑イラッとくる。

寝ている耳にいきなりの俺人気者発言。しかも朝からえ・・・何・・・? ラーメン・・・? 朝から? もたれないの? てかこっちまだ寝てるんですけど!
奥様たちだって寝ているときに向井理がいきなりやってきて、

「俺って朝ドラもやったし今も連ドラ主演。だから冷蔵庫のクリアアサヒ飲んでいいだろ?」

って奥様が起きるまでひたすら毎朝言われ続けたら、

「帰れ! んでもう来んな!!」

って言いたくなるデショ。んで、無言でクリアアサヒ飲んだら帰るんだよ。

一応動画にも撮ってみた。(※音出るので注意)
これをできれば眠たくて眠たくて君のこと思う夜に最高音量にして30回ぐらい連続で聞き続けて欲しい。そしてみんな不幸になればいい。



で、私ももの言わぬ嫁ではないので、旦那に、

「私はこのブースカで起きたくありません。どうかご考慮を」

と懇願した。
旦那は、

「え? なんで?」

とそりゃブースカと気も合うでしょうよという呑気さでこちらの必死の訴えを理解はしてくれなかったが、目覚ましとして使うことはやめてくれた。

で、インテリアとして再活用。

ええーというか、ナイナイナイというか、もうその頃には私はこのブースカオレンジが目に入っただけで怒り&イライラのスイッチが入ってしまう状態になっていたので、こっそり回収。
そしてこのブースカ、なぜか頭頂部の角(?)の部分を押しただけ、というか触っただけで、

「ボークはブースカブゥー♪」

と歌い出してしまうので電池も抜き取っておいた。

しかし敵(旦那)もさるもの。
いつの間にかブースカを探し出して、私の目につかないところにこっそりと置いているのである。しかも電池入ってるし。どんだけお気に入りだよ。

この、電池抜き取り&隠蔽 VS 電池入れ込み&こっそり展示 のバトルは水面下で数回行われたが、一応妻である私が折れる形で、

「私の目に入らないところに置くのだったらOK、ただし絶対まかり間違っても鳴らすな」

という明文化されない掟の下に旦那の管理下に置かれることとなった。



そして、あの悲劇が起こったのであった。



わたくしども夫婦は一昨年の夏、鹿児島市からここ姶良市に引っ越して参ったのでござる。
そのときも私は体調が思わしくなかったので、引っ越しの準備は旦那とうちのお母ちゃんが殆ど行ってくださった。

引っ越し当日。

荷入れ。
引っ越しトラック出発。

で、我々は最終の掃除やら大家さんの立ち会いチェックやらを済ませた後に姶良市に向かった。ので、これは引っ越し業者さんから聞いた話である。

トラックが出発してからほんの数分後。
何の衝撃が災いしたのか全く分からないが、アイツのスイッチが入ってしまったらしいのである。

車内に響き渡る、ネバーエンディングな

「ボークはブゥースカブゥーゥゥ♪ 人気者ーぉぉっ!!!! ラーメン食・べ・さ・せ・て・よ、30杯でいいからさァ!」

のブースカ全力の声。

鹿児島市→姶良市、その日超混んでたので1時間ちょっとぐらい。まさにブースカリサイタル60ミニッツ。

この段ボール群の中のどれか一つにヤツがいる・・・だがそれを探すことはできない。(お客さんの荷物だから)

願わくば、スイッチが入ったときのように何らかの衝撃でOFFボタンが押されて欲しい・・・
それか電池切れて・・・

彼らの願いむなしく、何らかの衝撃が起きることもなく(渋滞だから)、電池も切れることはなかった・・・

「地獄・・・地獄でした・・・何度箱を開けようかと思ったか・・・発狂するかと思った・・・(引っ越し業者さん談)」

業者さんの話を、旦那は「わー大変でしたねー」とめっちゃ笑顔で聞いてた。鬼や! アンタ鬼やで!! (アタシは平謝りでした)


そんなブースカが、最近、旦那のベッドの下で発見された。

私は今他人(?)と一緒の部屋で眠れる状態ではないのでキッチンで寝ているのだが、家中どこにいてもブースカの声だけは感知できる自信がある。(←難聴なんじゃ・・・?)

旦那にそれとなく聞いてみたところ、

「もう明日は起きられないかもしれないというくらい疲れているときに、『これを使うときは、どんなことがあってもブースカが鳴る前に起きなければならないさもなければあや子が』という最終兵器的な意味で置いてる」

ということだった。

恐怖の快獣ブースカ目覚まし。ほんとにカワイイか? コレ
関連記事
スポンサーサイト

[2012/02/29 12:13] どうでもいいこと | TB(0) | CM(11)

ぼーくはぶうすかぶう↑よりにんきものーおぅのびみょうにのばすところのおぅがいやでしたw
ぷりぷりのぴりりんこきゃっきゃっきゃの奇声も…

引越し業者さんのエンドレスもつらそうですが毎日聞くのもいやかも。。。。。


[2012/03/02 19:49] まちこ [ 編集 ]

まちこさん、コメントどうもありがとうございました。
イラッとして下さいましたか!!!
イラッとしますよね!!!
これ、消したときの断末魔の声も3種類あるんですが、全部なに言ってっか分かんなくてそれもイラッとします。(ブースカ語らしいです)
[2012/03/02 22:52] そううつだもの あや [ 編集 ]

かわいいし
ユーモアのないやつ( ;´Д`)
[2012/08/10 18:04] [ 編集 ]

>2012/08/10 18:04の名前なしさん
コメントどうもありがとうございました。
ホントに(´д`)
願わくば差し上げたいぐらいでございます。
許されることならば・・・
[2012/08/11 02:10] そううつだもの あや [ 編集 ]
はじめまして、ふらっとたちよりました。
14年前のクリスマスに婚約者とコイツを買って、うちではけっこう可愛がられていたのですが、
99年の夏に第1子が生まれ、そやつがものすごいよく寝る赤ん坊で、夜泣くことはほとんどなく朝も死んでるんじゃないかと思うくらい、ねぼすけ。
こいつがどんなに騒いでも、グーグー寝ている子でした。

その後赤ん坊が1才になり家中のものをいじくりまわすようになると、
鳴っているコイツの頭をバンバンたたいて、
止まれば鳴らし、止まれば鳴らし、そしてそれは毎日のように繰り返されました。
第2子でも同じようなことが、多分、あったんじゃないかと思います。(覚えてない)
くたびれはてたコイツはついに電池部分に損傷を負い、鳴らなくなり、しばらく取っておいたのですが、何かのタイミングで処分しました。

昨日、”14年前のクリスマスに買ったブースカ”を突然思い出し、”ラーメン食べさせてよ、”のあと、なんて言ってたんだっけ?と気になり、こちらにたどり着いたというわけです。

や~なつかしい。
記事もすっごい面白く拝見させていただきました。
どうもありがとうございました!!

[2012/12/18 20:24] ブースカブー [ 編集 ]

>ブースカブーさん
コメント、どうもありがとうございます。
とっても素敵なお話、お子さんがいらっしゃるとブースカにもまたいろんなエピソードが生まれるんだなぁと、楽しく読ませていただきました。
クリスマスに買った、というお話も素敵ですね。きっと素敵なご家族でいらっしゃるんだと羨ましく感じました。
我が家のブースカは未だに現役で、一分の時間の乱れもなく時を刻んでおります。
こんな変な記事に心温まるコメントをつけてくださって本当にありがとうございます。
[2012/12/27 12:18] そううつだもの あや [ 編集 ]
第1子、中学になった今でもねぼすけです。本当にヤバイです。
「もしやブースカがあれば起きられる?」と思いついてオークション等探しましたが無いんですよ。。。
もしも入手したとしても、当時はいなかった第3子(強烈な小1女)と拾い猫(もうすぐ3才)に玉砕されるに違いありませんが。
14年前、王様のブランチで出始めの頃の"姫"(はしのえみ)が
カッカッカー!に合わせて目をひんむいておどけてたのが面白くて、欲しくなったんです。
だから「お宝」になってると思います。大事に可愛がってやって下さいな(´∀`)
[2013/01/04 01:24] ブースカブー [ 編集 ]

>ブースカブーさん
「お宝」なんですね~i-237
実は我が家のブースカも旦那が前の職場を退職するときにいただいたものだそうで、旦那にとっては「宝物」みたいです。
その気持ちはとてもよく分かるので、大事にしようと思っておりますi-179
でも、確かにブースカがあれば中学生のお子さんでも起きてしまうのでは!と思います。
[2013/01/12 20:51] そううつだもの あや [ 編集 ]
笑っちゃいけないですが、、、、
すみません。ブースカ目覚まし欲しくて検索していてコチラにたどり着きました。
オクにも出ていないし、でも旦那さんは、やはり手放さないですよね…
[2013/05/01 05:01] [ 編集 ]

>2013/05/01のコメントさん
コメントどうもありがとうございました。
旦那に聞いてみましたが、大事なものなので手放すつもりはないということでした。
オクに出ていないということは、同じようにこのブースカに愛着を持っていらっしゃる方が多いということなのでしょうか。
そう思うと、私的にはびみょうですが(笑)、いとおしいことです。
[2013/05/15 13:52] そううつだもの あや [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[2017/02/16 00:44] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/1164-61889538


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。