スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

猫カフェ「そら猫」さんのワークショップに参加したよ 

27日の日曜日に、マルヤガーデンズ近くの猫カフェさん「猫と人のいやし処 そら猫」さんに行ってきた。
というのも、「そら猫」さんの一周年記念のイベントで、画家の中之間ともこさんによるワークショップが開かれたの。
「猫カフェ」+中之間ともこさん・・・何この花見で一杯月見で一杯的な組み合わせ・・・場所天文館だし、その日旦那仕事で私はフリー(いつも)・・・


行ける・・・!!(興奮しすぎ)


あ、作ったのは手のひらサイズの布のブローチでした。(ストラップも選べる)
原型は中之間さんが作ってきて下さっていて(これがどこがミシン目でどこがかがり目なのか全く分からない・・・神なのか?)俺たちはそれにアクリル絵の具を塗ってオリジナルブローチを作るという楽しいワークショップよ。
私はうさぎを選んだけど(猫カフェなのに・・・?)、もちろんねことか、他にも鳥とかさかなとか選べるようになってたよ。

で、こういうワークショップでの立ち居振る舞いというのがイマイチよく分からない私・・・
おしゃべりを交えながら楽しくキャッキャウフフというのが正しい姿のような気がするが、なにぶん


不器用すぎる性格ゆえ、ただひたすら黙々と作業に閉じこもる自分。





途中でいい感じの悪だくみフェイスになった。

が、一応当初の計画通り目に星を入れてみる。パソコンと違ってわりかし一発勝負なのでどきどきする。水彩よりはいいと思うけど。

で、完成。




最後に魔が差して二重にしたら一気にタカラヅカになってしまったがびーん。
あっ、取りあえずこだわったところはケツあごです。

中之間さん「ほお紅とかいれなくていいですか大丈夫ですか?」

いえ、これでほお紅いれたら多分もっとオスカル化する・・・と思うんです・・・

中之間さん「飾り、リボンだけで大丈夫ですか? もっといろいろつけてみませんか」
↑すーっごくおっとりとした語り口の方なの

私「大丈夫です。多分家に帰ってからちまちま魔改造すると思います」

中之間さん「・・・?」

いや、魔改造で通じてもそれはそれでイヤだ。
(魔改造といっても塗り足りなかった部分を塗り足すぐらいの意味なのでご心配なく)




帰りに靴箱にあった猫の靴!
こんなの売ってるんだー!! かわいい!!(子ども用:撮影の許可撮りました。)
履き込んでる感じがまたかわいい!




帰ってから中之間さんのうさぎさんと並べてみる。(これは以前イベントで購入したもの)
これ、同じ型紙でできてるんだよねえ・・・不思議やねえ・・・

あ、なんでうさぎばっかり選んでいるかというと(中之間さん→猫 というのが一般のイメージ)、

アタイが卯年生まれだからです。
関連記事
スポンサーサイト

[2011/11/29 15:12] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/1134-7d92a918


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。