スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どうぶつのあれとかダメな人は注意ですよ 

(料理に絡んだ)動物の死体の表現がありますので一応隠しますよ。(大丈夫な人は「続きを読む」押して下さい。)

















へいちゃん(友達。2児の母になりました)の話。

へいちゃんは今年のGW、旦那さんの実家と自分の実家両方に帰ったらしい。
つーのも偶然なんだけどへいちゃんの実家と旦那さんの実家が結構近い・・・隣町ぐらい。まあそりゃ鹿児島だから隣町つっても広大よ、でもまあ近いのである。

で、へいちゃんの実家泊まって、旦那さんの実家泊まって、ハイ帰ろうと思ってたら、へいちゃんのお父さんから連絡があって、

「炊き込みご飯を作ったから帰りに寄りなさい」

と。

そこでへいちゃんの実家に寄ると、お父さんは「炊き込みご飯」と、もうひとつ「コンビニの袋に入った何か」を渡してきたらしい。

へいちゃんの実家からへいちゃん一家が今住んでいる家までは結構遠いので、一応中身を確かめたところ、中身は、


「鶏の首から下」


だったらしい。

ひいいいいい。

へいちゃん「大丈夫、その日の朝絞めたヤツだから」

そこ!?

へいちゃん「大丈夫、処理とかちゃんとしてるから」

そこ?!

へいちゃん「で、その鶏を使って作ったのが、この煮物です!」

じゃーん、と煮物を持ってきてくれた。へいちゃん、ありがとう。美味しいよね、鶏・・・ホントに・・・

あと、へいちゃんは煮物と一緒に「新聞紙に包まれた何か」を持ってきてくれたので、中身を確かめてみると、それは地鶏の卵だった。

えーと、このヒト(鶏の煮物)とこのヒト(卵)の関係がこうってことで・・・いいのかな?

それにしても「鶏の首から下」の部分の話はよく聞くけど、あの、所謂「ケイトウ」の部分ってどうするのだろう。
やはり裏切り者の寝所に入れとくのが正しい使い方なのだろうか。

関連記事
スポンサーサイト

[2011/05/16 16:39] どうでもいいこと | TB(0) | CM(3)

「ケイトウ」という花の名前はそこからきていたのですね・・・
[2011/05/16 23:17] maruta [ 編集 ]
犬の餌として(も)使われてますよ。しかもよく体を動かす犬(盲導犬とか、猟犬とか)。コラーゲン豊富なのがいいのかな。父の実家@群馬でも猟犬何頭も飼ってた頃は大量に冷凍保存してた記憶がかすかにあります。あと人間も食べなくはないですよね、トサカの部分(フランス料理とかで)。
[2011/05/16 23:19] ぱる子 [ 編集 ]

>marutaさん
コメントどうもありがとうございました。
一回そう認識してしまうと、もうそれにしか見えなくなるから要注意です! びくっとします。

>ぱる子さん
コメントどうもありがとうございました。
私も気になって調べてしまいました。冷凍とか水煮缶とかでお犬さま業界では当たり前のようですね。
煮てしまえるぶんだけ「程よく解凍」しないといけないマウスなんかよりはいいかもしれない・・・と思いました。
というか多分トサカの部分とか大好物の自信があります自分・・・

猟犬飼ってらっしゃたんですねお父様のご実家。さすがグンマーです。
[2011/05/17 22:41] そううつだもの あや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/1044-cc0405d8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。