スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年もクールビズ! 

今年のクールビズに危機感を感じている。

地元のデパートの「2006 夏クールビズ特集」みたいなニュースの1コーナーを見たのだが、今年の夏シャツは、

襟が高くなっているらしい。
襟が高くなっている=ネクタイが無くてもさまになる、ということらしい。

まずい。

私にとっては
襟が高くなる=なにもなくても襟元がさまになる=ループタイ必要なし
である。

2005夏クールビズ、2005冬ウォームビズと提唱し続けてきたループタイキャンペーンが、ここに来て早々に敗北の予感である。

思えば、挫折だらけのキャンペーンであった。

「まず隗より始めよ」
の言葉通り、旦那にループタイを勧めてみた。そりゃもう織田信長に対する平手政秀のごとく注進?し続けた。
でもことごとくお断りされたのだ。

帯留めそしてこれ→

これを母からもらい、「あんたの好きなように使いなさい」と言われたときも心が躍った。
この形、大きさ、そして質感・・・これ以上の素材はないんじゃないかと思った。ループタイとしてな。
だけどこれが死んだばあちゃんの形見だということを知ってしまい、思いとどまった。
私は(娘である母を差し置いて)親戚中で一番、死んだばあちゃんに似ているということになっているのだ。
これはいずればあちゃんが使っていたときと同じように帯留めに作り直してもらうよ。

そういうわけで、どこかからか火が点かないかなあループタイ、と今年も待ちの姿勢なのであった。

そうこうしているうちに、違うものに目がいってしまった。

セカンドポーチ。

もう絶滅したと思ってる?
残っているところには残っているのである。旦那の職場である。

旦那曰く、彼の職場では
・バブル付近を経験している世代で
・体育会系

の人の5割以上が所有しているらしい。体育会系の人がたくさんいる会議などでは7割ぐらいがセカンドポーチ持参で会議に来るらしい。心躍るデータである。

中身が気になるじゃろ。

聞いてきてもらった。

大体、「財布、ケータイ、煙草」の三種の神器が入っているらしい。
フツー・・・ちょっと残念である。方位磁石とか替えの靴下とか入ってればいいのに。

ところで旦那は「財布、ケータイ、煙草」をどこに入れているのか聞いてみた。
「え・・・ポケットだけど」
そっか。・・・そうだよね。
関連記事
スポンサーサイト

[2006/05/11 13:35] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://souutudamono.blog47.fc2.com/tb.php/102-9b2fae22


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。