スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

消しゴムはんこを作ってみた 

更新休みますと数時間前に言った舌の根も乾かぬうちに更新してみる

10年ぶりぐらいに消しゴムはんこを作ってみた。
これはなかなか手先の器用さを要する作業である。私には不向きであることを徐々に思い出してきた。

消しゴムはんこ

線が太い、そして固い。下ネタじゃないよ。
これは精進が必要である。


消しゴムはんこ本体
消しゴム本体のほう。
なんか・・・男らしい・・・
仏像彫ってるみたいだ。


曲線がキレイに切れるというカッターを見に行ってみようかな。


 ※モチーフは誕生日に友人から送られた絵はがきの鳥が素敵だったのでそれをお手本にしました。(程遠くなったけど) 
スポンサーサイト

[2007/09/28 10:01] その他 | TB(0) | CM(4)

やはりエロ熟女カテゴリに 

食べて美味しい、鳴らして楽しい、一粒で2度楽しめる懐かし駄菓子

「フエラムネ」

のパッケージの表記が、ますます

「フェラムネ」

に近づいてきているので、コンビニにお立ち寄りの際は是非ご確認を。(2005年4月2日の記事よりのまさかの伏線)


※  ※  ※
長い、長い文章が頭の中を渦巻いています。
これを、形にするべきなのか。
そこまでの体力が今の私にあるのか。
ちょっと悩み中。

少し長いお休みをもらうかもしれません・・・
[2007/09/28 02:39] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

今日もどこかでデコられる 

いつものように夕食後のまどろみを楽しんでいると、台所から、

「ピギィイイイッ!!」

という、恐怖におののいた旦那の声が聞こえてきた。

なんじゃろうと思っていると、
「体温計が・・・体温計が・・・!」
とガクガクしている。

「あなた、どうかいたしましたか」
と尋ねると、

「体温計が、無意識のうちにデコられてるよ!!!」

体温計


と叫び、よほどの恐怖であったのだろう、再びピギピギ言い出した。

多分、シートから剥がれたまんまほっぽかれたデコシールが、テーブルの上かどこかで同じくほっぽかれた体温計ケースにくっついたんだと思う。
私がDO(ダラ奥=ダラダラ奥様)である所以である。

旦那は「ノーモア・デコ派」なので、次は何がデコられるか常に怯えている。

私が密かに彼の愛用の電子手帳を狙っていることを、彼はまだ知らない。


※ プロフィールの写真を変えてみた。旦那撮影。
彼は山とか撮ってる場合じゃなくて、人物写真に移行すればいいのに、といつも思う。

[2007/09/26 01:42] どうでもいいこと | TB(0) | CM(4)

ああ若き日の就職試験よ 

緊張していた。

緊張しているのは、若き日の私である。
就職試験の最終選考、最終面接を受けるために、クーラーの効かない古い建物の一室に控えているのである。

ここまでくると、戦敵であるはずの受験者の間にも一種の連帯感のようなものが生まれてくる。
一つ前の個人面接がかなりの圧迫面接であったため、面接から帰ってきたものたちが、少しずつ情報を落としていってくれるのがありがたい。
最終面接は、ごく普通の面接であるようだった。

私の名前が呼ばれた。

「はい」

私はなるべく声に芯が通るように返事をし、なるべく涼しい顔をして暗い廊下を最終面接室に向かった。

廊下に待機から、ノック、返事、失礼致します、鞄はそこに、上着は、などと一連の様式美が繰り広げられ、私は誰か偉い人の前のパイプ椅子に納まった。

いくつか形式的な質問が終わったところで、
「ところで」
面接官(偉い)のおっちゃんが、面接の途中、急にくだけた声色に変わった。
「はい!」
突然の変貌ぶりに、つい飛び跳ねるような返事をしてしまった。
「君、うちの子と高校が同級なんだけど」
「はい?」

はい? つかなんだそのプライベートトークは。

「え・・・と、同期ということでしょうか、それともクラスも一緒・・・」
「娘は×(ピー)年のときと×(ピー)年のとき同じクラスだったと言ってた。そこそこ仲も良かったと言っていたよ」
そこで試験官は、あ、娘って言っちゃったみたいな感じになったが、私は頭の中が、

誰??
このおっちゃん誰の父ちゃん?!
つか、仲が良かったってどの程度??
アタシがスゲーアホだって知ってるわけだよね。誰?


という混乱で一杯になってしまい、

「どなたでしょう・・・、試験官のお名前を伺ってもよろしいでしょうか」

と言ってしまった。

「だめだよねー」

そうだよね、だめに決まってるよねー

しかしすっかりペースを乱されてしまった私は、そこでまるっきり地が出てしまい、興奮すると喋るときに言葉に合わせて激しく両手が動くという癖まで出してしまった。

最後に、

「どうもありがとうございました。・・・ところでお嬢さんの下のお名前は・・・?」

「言えないよねー」

なに面接?
ねえ、これ、なに面接?

てかあのおっちゃん誰?!



・・・落とされた

[2007/09/20 19:15] どうでもいいこと | TB(0) | CM(2)

ヤン車 

田舎度の高い我が家周辺にもとうとうやってきた、車改造(?)ブーム。
カーナビのモニターを2列目、3列目にも付けてガンガンに映像を流して走るアレ。
モニターを7つぐらい付けて走っている。
一番最初に見たときは、彼らの思惑にまんまとはまって、めちゃめちゃ驚いてしまった。

なんで人の乗ってないところのモニターまで点けてんの!?

と。

しかしその内装の車を頻繁に見るようになってから、なんだか既視感・・・? を覚えるようになった。
懐かしいような、甘酸っぱい気持ち・・・

何故? 流れているDVDが安室ちゃんだから・・・?
いや違う。

これは・・・
似ている・・・
あれはまだ制服を着ていた頃。
うさぎ小屋のうさぎが逃げたと言っては捕まえに走り、
「一組から順番に入りなさーい」
と言われ、前列かよとふてくされていたあのころの香り。

似ている・・・
「視聴覚室」に・・・

そうなると、このモニターバリバリ車に似合うDVDはこういうふうになるのではないか。

1位 NAMIE AMURO BEST TOUR "LIVE STYLE 2006" 安室奈美恵
歌い出し ♪You know what?
      Who is hot?
      Collaboration
      (C'om Ah Ah Yeah)~♪
最初に見た車がこれを流してたので適当に選考。 

2位 「アマデウス」 
歌い出し ♪なんか楽器~♪(美術専攻だったため観たことない)
高校の音楽専攻者は必ずと言っていいほど授業中に鑑賞させられている作品。
あと関係ないけど、音楽専攻者は「アムール川」という単語にも敏感だった。(一度思い出したら頭を回り続ける「おしりかじり虫」系ソングらしい)

3位 「素晴らしい生命の誕生」
歌い出し ♪赤ちゃんはどこから来るの~♪
視聴覚授業の定番といえばこれ。
しかし、これを観る場合はカーテンを閉めるor窓をフルスモークにしなければならないので諸刃の刃なのであった。

なんか・・・疲れてるのかな・・・私・・・
[2007/09/20 00:29] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

アイロンビーズのスイーツ&豹柄 

久しぶりにパーラービーズ(アイロンビーズ)で遊んでみた。
まだまだ、売るほどあるぞ。パーラービーズ。

アイスクリーム
アイスクリーム。
ミニサイズ。
どうやら小さく作ろう小さく作ろうとする傾向があるような気がする。



カップケーキ
カップケーキ。
着色料の気配漂う出来映え。



豹柄
小さい方の正方形のプレートで豹柄に挑戦。
見えるかな・・・
豹柄、難しい。
そして何に使うのか皆目見当もつかぬ。
ハートのプレートで作ればよかった・・・



そして話は変わるのだが、ドラマ「ライフ」が放送される毎週土曜日夜は私の心の中で「マナマナ祭り」が行われるので、すっかりとたけけライブ(ゲーム「おいでよどうぶつの森」の土曜の夜限定のイベント)の存在を忘れてしまって、ずっと行っていない。曲が増えない。

ちなみに金曜日には「女帝」が放送されていたので「のしあがっちゃるけん祭り」「ふざくんな祭り」「伊達くん、ちょっといいかしら祭り」が繰り広げられていた。
「女帝」、CM直後に出る意味のない「実の父親と復讐のベットイン」などの謎の煽り副題も含めて、目が離せないドラマだった。
そして最初は、
「何故この役に加藤ローサが?」
と思っていたが、今ではもうローサ以外考えられない。
お客様に
「水割りでよろしいですか」
と聞いておきながら、
適当な大きさの氷が掴めずに、そのシーン中ずっとアイスペールの中身と格闘していたローサ。取れたと思ったら双子(2つの氷がくっついている状態)だったのでやむなくアイスペールにそっと氷を戻すローサ。No.1ホステスの役なのに。忘れられない。
そしてこのクールで、自分が意外にかたせ梨乃のものまねがいけるということが発覚。

福田 沙紀、「不信のとき~ウーマン・ウォーズ~」のときは
「なんだこの屍演技は」
と思ったものだったが、(主に動かないのが劇中の役割)今回ですっかり虜になってしまった。
あの笑顔を見せて! マナ!

今度私に会ったら、
「今まで学園ものは見ないってさんざん言っていたのはどこのどいつだい?」
って言ってほしい。

覚えてたら、にしおかすみこ調で
「アタシだよ~!!」
と返したいと思う。
[2007/09/16 02:22] アイロンビーズ | TB(0) | CM(0)

心惹かれる「デコブログ」 

なんだか分からないんだけど、気になってしかたがない。
毎日、登録しようかどうか迷って、つい見てしまう。

なにしろ絵がめちゃめちゃ好みなのである。

でも、これって 何?

デコブログ(β版のようです)
http://decoblog.ne.jp/
[2007/09/13 03:52] どうでもいいこと | TB(0) | CM(0)

耳鼻科に行ってきた 

耳鼻科行ってきた。

続きを読む
[2007/09/13 03:34] その他の病気 | TB(0) | CM(0)

耳鼻科行きまい(=行かなくてはならない) 

病院の日だったので行ってきた。

続きを読む
[2007/09/09 01:36] 病院 | TB(0) | CM(0)

YASHICA2号で試し撮り 

カメラ屋さんが取り置きしてくださっていたYASHICA(サカモトさんから譲って頂いたYASHICAと区別するために2号と命名)を試し撮りしてみた。
最近ピンホールカメラで玉砕ばかりしていたので、普通に被写体が写っているだけで、
「アタシ天才?」
とアホなことを思ってしまう。
悲しいばかりである。

あと、初めてISO100のフィルムを使ってみた。
今まではずっと400。
いろいろ試してみたい年頃なのである。

(画像クリックで少しだけ大きい画像が見られます)

駅
駅に飾ってあった花。
ピントを合わせている間に電車が到着し、慌てて撮ったので、未だにどこにピントが合っているのか分からないのである。


竜ちゃん
産業道路沿いの店。(何屋かは不明。)
あまりにも日射しが明るすぎて、ファインダーの上の矢印が振り切ってしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまった。
結果、ちょっと白っぽいざらついた感じの写真になった。
昭和って感じ。


道路沿い
営業しているのか営業していないのか分からないくらい古びた美容院があって、そこがいつも気になっていたんだけど、花壇の花が綺麗に咲いていたのでなんだか嬉しくなってそっちを撮ってしまった。


花
これ、いつ撮ったっけ・・・
というくらい記憶にない花。
一番強く光が当たっているところに思わずピントを合わせてしまって、一番咲き誇っているところがぼけている、そんなうっかり具合が実に私らしいと思う。



2号もちゃんと使えることが分かったので、できる限り大切に使おうと思った。

[2007/09/06 17:58] YASHICA | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。