西の空のかわりにね 

空
夕方に、不思議な空を見た。


東の空にかかる雲が、夕焼けの橙色に輝いていた。

昔、雑誌やなにやで見る度に作ってみたい、食べてみたいと思っていた色違いの段々ゼリーのように、空の色が濃い青と薄い青の二色に線引きされていた。

こんな日に、カメラを持ってないなんて。
いつもアホほど持ち歩いてるのに。
前厄だからか。

しかも今日は「今日は撮ることはないだろう」とあえて置いてきたのだった。

身震いするほど後悔しながら、
身震いするほど幸福な気持ちだった。

見ることができてよかった。
スポンサーサイト

[2006/09/08 22:54] ケータイ | TB(1) | CM(5)